クラブサッカーアジアリーグのアウェイゲームのパブリックビューイングです。

屋内パブリックビューイングの場合、プロジェクターを導入して頂くケースが多く

今回も7500ルーメンクラスのプロジェクターをご利用頂きました。

海外でのアウェイゲームで時差があったため、夜中から明け方にかけての

パブリックビューイングでしたが、会場溢れんばかりのサポーターが集結し

大声援をおくっておりました。